東京都の特定社会保険労務士、鈴木早苗の公式サイト。就業規則・労務問題で悩む前に、無料相談をご利用ください。
東京都の特定社会保険労務士、鈴木早苗の公式サイト。就業規則・労務問題で悩む前に、無料相談

あなたの会社の社員が進んで役員をめざすための「役員報酬規程の作り方」セミナー

セミナーご案内のページをご覧いただきありがとうございます。
特定社会保険労務士の鈴木早苗です。

どうして社員の人事評価制度がある会社でも役員になったとたんに評価されないのでしょうか。

どうして社員のときは仕事に前向きに取り組んでいたのに役員になったら能力を発揮しなくなったのでしょうか。

そもそも役員の報酬は適正でしょうか。

役員の報酬は実質的に経営者にますべて任されています。

でも、その役員報酬の決め方は「なんとなく決めている」

これでは、将来の幹部候補生を失うことになるかもしれません。

たとえば兼務役員。

兼務役員に任命するときに、その役員報酬と労働者としての給与はどう決めていますか?雇用保険の加入資格に見合うように、とだけ考えていますか。役員こそ、社員の先頭に立って業績に貢献してほしいと思いませんか。

オーナーだけが役員であれば、役員報酬の決め方が明確になっていなくてもいいのかもしれません。役員が社長だけ、という場合もそうですね。

でも、役員が3名以上の会社で1人でも身内以外の役員がいるのであれば、やはり適正な役員報酬の決め方が必要でしょう。大切なこの役員報酬について、あなたは誰に相談しますか。

◆セミナーの目的

役員報酬規程を作って開示できるようになる。
社員が進んで役員をめざすようになる。

◆セミナー詳細

・全員納得する役員報酬の決定方式とは

・取締役を評価する内容・基準とは

・業績を役員報酬に反映させる方法とは

・役員報酬に連動させるベストな業績の種類とは

・役員報酬の中で業績に連動させる割合は最大何割なのか

・使用兼務役員報酬と執行役員報酬の適正な差とは

・執行役員報酬と部長の給与の適正な差とは

・執行役員の報酬を決める評価シートの中身とは

・管理職の次の目標は執行役員とすべきである

・社員の定年年齢と役員の定年年齢

・役員報酬を決定する経営指標(労働分配率)の活用方法

・これからの社員が目指す成長ステップ

◆対象者

経営者、取締役、経営幹部の方
※取締役が3名以上でオーナー、同族以外の取締役が1名以上の企業様向け
※皆さんに考えていただくワークが多少あります。

◆参加者特典

≪参加された方全員に次のモデル規程をご提供≫
「役員報酬規程是正」
「執行役員報酬規程」

◆日時

10月13日(水)13:30~16:15(開場 13:15)
終了後アンケートをご記入いただきます。

◆場所

中野サンプラザ 8階 研修室3
東京都中野区中野4-1-1
TEL:03-3388-1174


大きな地図で見る

◆講師

特定社会保険労務士
鈴木 早苗(鈴木早苗のプロフィール

◆受講料

8,000円(税込)
当日までにお振込ください。
お振込方法については、申込後メールでお知らせします。

◆申込み方法

本セミナーの募集は終了いたしました。