東京都の特定社会保険労務士、鈴木早苗の公式サイト。就業規則・労務問題で悩む前に、無料相談をご利用ください。
東京都の特定社会保険労務士、鈴木早苗の公式サイト。就業規則・労務問題で悩む前に、無料相談

無料プレゼントのご案内

鈴木社会保険労務士事務所では、中小企業の経営者に役立てて頂ける小冊子やレポート、各種マニュアルなどを無料でプレゼントしています。

閲覧にはパスワードが必要となりますがメールマガジンへの登録後に、すぐに閲覧用パスワードが送られてまいります。まだご登録がお済みでない方は、今すぐメールマガジンにご登録ください。

※全てのレポートはPDFで提供されています。閲覧ソフトのダウンロードがお済みでない方は、こちらの無料ダウンロードページ(アドビ社)からご入手ください。

あなたの会社の従業員が進んで役員をめざすための役員報酬規程の作り方セミナーレジュメ

2010年10月に開催された「あなたの会社の従業員が進んで役員をめざすための役員報酬規程の作り方セミナー」で使用したレジュメの中から、執行役員について記載した部分の抜粋です。 (※セミナー開催時の内容です。その後の法改正等は反映されていません。)

これまでであれば、まずは取締役の前に兼務役員に任命して力を発揮するかどうかを見てみようということで任命してこられた経営者の方は多いことでしょう。

社員の時以上に力を発揮してもらおうと思えば、何を持って評価するのか、そもそも何を期待して抜擢したのかが本人に伝わっていなければなりません。
兼務役員という選択肢だけではありません。中小企業こそ執行役員という制度は活用できます。執行役員と対比するために役員や兼務役員とはどういうものかもこの無料レポートの中で触れています。

管理職の社員の次のポストを模索している経営者はどうぞご一読ください。

・執行役員規程サンプル付き

※本マニュアルは、解凍用のパスワードが必要です。メールマガジンの登録後、すぐにパスワードが送られてきますので、こちらから今すぐご登録ください。


中小企業の社長が自分でつくる就業規則マニュアル(全54ページ)(2010.9更新の最新版)

就業規則は自社オリジナルを作成するのがベスト。 でも、いきなり 何もないところから作成するのは難しいのも事実です。

そこで、就業規則を初めて社長が作るときのポイントをまとめた小冊子(全54ページ)を作成しました。各条文の下の説明箇所には、就業規則を変更、あるいは中堅規模の企業が定めておきたい内容についても対応したものとなっています。

※本マニュアルは、閲覧用のパスワードが必要です。メールマガジンの登録後、すぐに閲覧パスワードが送られてきますので、こちらから今すぐご登録ください。


就業規則チェックリスト(全8ページ)

ご自身で就業規則を作成・見直しされる際にご利用いただける、 就業規則のチェックシートを差し上げています。

上記で提供している無料マニュアル、「中小企業の社長が自分でつくる就業規則」と一緒にご利用ください。


会社を守るための労務管理10のポイント

2009年度の「サクセスネット通信」(第一生命・損保ジャパンが共同運営する法人向け会員サービス)で、第4位の資料請求数をいただいた人気レポートです。労務管理のポイントをまとめていますので、参考にしてください。

 

※本レポートは、閲覧用のパスワードが必要です。メールマガジンの登録後、すぐに閲覧パスワードが送られてきますので、こちらから今すぐご登録ください。


法改正レポート(全11ページ)2010.4月改正

労働基準法の概要と知っておきたい実務のポイントを解説した、11ページのレポートファイルです。 最新の法改正に対応した内容になっていますので、ぜひご一読ください。

※本レポートは、閲覧用のパスワードが必要です。メールマガジンの登録後、すぐに閲覧パスワードが送られてきますので、こちらから今すぐご登録ください。


初めての雇用~成功の秘訣と落とし穴~
(セミナーレジュメ)

会社を設立して間がない会社様、初めて人を雇用することになった会社様を対象にセミナーを行ったときのレジュメです。人を雇用するときの最低限必要なことが知りたい方に最適な資料となっています。

※本レポートは、閲覧用のパスワードが必要です。メールマガジンの登録後、すぐに閲覧パスワードが送られてきますので、こちらから今すぐご登録ください。