東京都の特定社会保険労務士、鈴木早苗の公式サイト。就業規則・労務問題で悩む前に、無料相談をご利用ください。
東京都の特定社会保険労務士、鈴木早苗の公式サイト。就業規則・労務問題で悩む前に、無料相談

2011.01.19【人事労務のポイント】パートタイマーに時間外労働は命じられるか

 

顧問先の皆様、普段お世話になっている皆様はじめ、
名刺交換、セミナーにお越しになった方、
メルマガ登録、ダウンロードしていただいた方等に
お送りしております。

こんにちは。
社会保険労務士の鈴木早苗です。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪今日の内容≫
【人事労務のポイント】パートタイマーに時間外労働は命じられるか                   
──────────────────────────────────
協会けんぽでは本年も保険料率の引上げを予定しています。
正式な決定はまだですが、3月分から改定予定で準備を進めていますので
今後、ニュース、協会けんぽからの郵送物などに注意しておいてください。 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
昨年最後のメルマガでは、非正規社員、すなわちパートについて
書きました。
新年最初のメルマガもパートタイマーについてお伝えしたいと思います。

 ----------------------------------------------------
メールの配信停止を希望される場合はお手数ですが
一番下のメール配信停止をクリックしてください。
---------------------------------------------------- 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【人事労務のポイント】パートタイマーに時間外労働は命じられるか                
──────────────────────────────────
厚生省、労働局などのパートタイマー就業規則のひな形を見ると

(時間外及び休日労働)
第○条 会社は、第○条第1項(始業、終業時間)で定める労働時間を
超えて労働させ、また第○条(休日)で定める休日に労働させない
ものとする。
2 前項の規定にかかわらず、業務の都合上やむを得ない場合は、
○○株式会社就業規則第○○条第○項に定める社員(以下「社員」という。)
の所定労働時間を超えない範囲内で労働させることができる。

ひな形では、正社員の所定労働時間内(労働基準法の限度基準で言えば
1週40時間1日8時間)であれば時間外労働を命じることができると
言っています。
正社員の所定労働時間を超えての残業については想定していません。
パートタイマーは正社員の所定労働時間を超える残業は命じられない
のでしょうか?

===============================
パートタイマーの所定労働時間
===============================
正社員の所定労働時間内としているのは何故でしょうか。

パートタイマーの本質は「短時間労働」です。
本来は、所定労働時間は正社員よりも少なく設定する必要があります。

 上記の考え方でいくと
1日5時間の契約の場合、正社員の所定労働時間(仮に8時間)を
超えて1時間残業した場合、割増賃金がどこから発生するかは別として、
4時間の残業となります。

===============================
労働基準法第36条
=============================== 
労使協定を締結して届け出ることによって労働時間を延長し、または
休日に労働させることができるというものです。

 これは、そもそもは、時間外、休日労働は長期雇用システムの下での
正社員に対する使用者側の経営柔軟策と言われています。

===============================
パートタイマーと時間外、休日労働
===============================
法的には時間外、休日労働について就業規則に定める・36協定を締結
すれば、その範囲内でパートタイマーに対しても時間外、休日労働を
命じることができます。

 ただし、上記で述べたように時間外、休日労働は長期雇用システム下に
おける正社員に対する経営柔軟策です。

 特定の雇用目的、業務以外の目的(例えば家庭)との調和のもとに
短時間労働を行うパートタイマーについては時間外、休日労働は
当てはまりません。

○パートタイマーには命じられない?

 就業規則に定めて、使用者の命令権として命じると規定することは
望ましくありません。
→正社員とパートタイマーの区別があいまいになる
→正社員と同様の労働者保護が認められる一要因となる可能性がある

○所定労働時間を超えて労働させる必要がある場合

 その都度当該パートタイマーから個別の同意をとる方法が望ましい

─────── ∞ ─────── ∞ ──────── ∞ ───────
参考「事業主が講ずべき短時間労働者の雇用管理の改善等のための
措置に関する指針(パートタイム労働指針)」(平成19年)

3 労働時間より抜粋
イ 事業主は、短時間労働者の労働時間及び労働日を定め、又は変更するに
当たっては、当該短時間労働者の事情を十分考慮するように努めるもの
とする。
ロ 事業主は、短時間労働者について、できるだけ所定労働時間を超えて、
又は所定労働日以外の日に労働させないように努めるものとする。
─────── ∞ ─────── ∞ ──────── ∞ ───────

規定例

第○条(時間外勤務)
会社は、業務上必要がある場合には、パートタイマーの同意を得て、
所定労働時間を超える勤務を命じることがある。
2 前項において、法定労働時間を越える勤務を命じる場合には、
従業員代表と締結し所轄労働基準監督署長に届け出た「時間外労働
・休日労働に関する協定届」の範囲内で命じるものとする。

─────── ∞ ─────── ∞ ──────── ∞ ───────
雇用の調整弁といわれて限定して活用されていたパートタイマーも
今や重要な戦力として活躍しています。

 正社員と同様の業務・同様の時間数で雇用していることも
あるようです。

 正社員とのすみ分けがはっきりしないまま活用していると、
実態からパートタイマーでも正社員と同様の労働者保護が
認められる可能性が大です。

 パートタイマー就業規則の作成時には、
こういう点も意識して規定し、
実態もあわせて検証しましょう。    
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
毎日寒い日が続いています。
あんなに夏は暑かったのになぁ。

 明日は大寒です。
小寒から節分までを寒の内と言って、
1年でもっとも気温の低い季節と
しているようです。
節分までまだ少し、
朝ふとんから出るのがつらい日が続きそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鈴 木 早 苗
-------------------------------------
鈴木社会保険労務士事務所
東京都中野区沼袋2-15-11-301
phone:03-5345-9727 Fax:03-3389-2961
E-mail:info@suzukey-stone.com
URL http://www.suzukey-stone.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバーの一覧に戻る

鈴木早苗のメルマガにご登録ください